KURABO x EDWIN LOOPLUS

”もったいない”から生まれた”もっといい”

LPLUSとは

looplus
  • 日本のEDWINとのサプライチェーンによるトレーサビリティー
  • EDWINの裁断屑を再利用したUPCYCLE SYSTEM
  • KURABOの独自技術による次世代へ続く持続性
  • KURABO × EDWIN のMADE IN JAPANによる高品質

EDWINの裁断屑を再利用した
UPCYCLE SYSTEM

1.EDWINの縫製 工場より裁断層を受け取る 2.クラボウ安城工場で裁断層を反毛・開裁し再び糸にする 3.クラボウデニムの生産工場で染色、製織、加工仕上げを行い、縫製工場へ 4.アパレル製品として市場に

再生した生地をEDWIN還すだけでなく海外ブランドへ販売

環境を守る世界共通語
”Mottainai”

環境活動の3Rをたった一言で表せるだけでなく、かけがえのない地球資源に対するRespect(尊敬の念)が込められている言葉、「Mottainai」。

わたしたちKURABOはこの「Mottainai」の考えに賛同し、地球環境に負担をかけないライフスタイルを広め、持続可能な循環型社会の構築を目指す、世界的な活動の一端を担っていきます。

Reduce Reuse Recycle + Respect = Mottainai もったいない

環境を守る世界共通言語
Mottainai” とは?

2004年に環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性のワンガリ・マータイさんは
「もったいない」という日本語に感銘を受け、環境を守る世界共通語「Mottainai」として広めることを提唱しました。